忍者ブログ
【小話】木霊

 小3娘が宿題で、金子みすゞの詩を音読している。
「こだまでしょうか」
「いいえ、ひかりです」
「わかんなーい!」
 父が茶々を入れて、娘に怒られた。それは新幹線です。
「こだまでしょうか」
「いいえ、大玉です」
「パパ!」
 懲りずに怒られた。それは恐らく、西瓜のサイズです。

拍手[0回]

PR
【2018/04/26 18:34 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】撹拌2

 ヴィシュヌ神が言いました。
「神々よ、大海を撹拌せよ」
 神々とアスラ(悪魔)が協力し、マンダラ山に巻きつけたヴァースキ竜を引っ張って千年間かき混ぜ続けると、大海は乳海になりました。
 さらにかき混ぜると、乳海は固まってフルーチェになり、みんなで美味しく食べました。

拍手[0回]

【2018/04/25 18:15 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】此顔
「それは、こんな顔だったかい?」
 ムジナが、ゆで卵のようにつるっとした顔を、男に見せた。但し、剛毛のM字眉毛だけ生えている。
「うーん、もう少し薄かったような……」
「じゃあ、こんな顔だったかい?」
 現在、警察に就職してモンタージュ係だ。パーツで化けるのは難しい。

拍手[0回]

【2018/04/24 09:12 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】鱒尽

 鱒一行がカラオケに行った。
「それでは歌います。『暑中お見舞い申し上げ鱒』」
「次、『サヨナラは今もこの胸に居鱒』ね」
「じゃ俺、『クリス鱒キャロルの頃には』」
「そのあと『めざせポケモン鱒ター』」
「私『愛・おぼえてい鱒か』歌う」
 選曲ラインナップが鱒尽くしだった。

拍手[0回]

【2018/04/23 09:29 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】脛擦

 すねこすりは、主に雨の夜に現れる妖怪だ。犬のような姿で、人間の足にまとわりついて毛皮をこすりつけ、歩くのを邪魔するらしい。……って話を聞いたら、誰だって小型犬を連想するよね?
 明らかに、こすられてる高さ脛じゃないんだけど! 実はセント・バーナードだろお前!

拍手[0回]

【2018/04/22 00:34 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】山神

 儂はキムナイヌ。アイヌ語で「山の人」という意味だ。キムンクッ(山にいる神)やオケン(つるっぱげ)などの名もあるが、山中で頭皮の状態について触れると、天気が荒れるぞ。全国的には知名度が低いのが悩みだ。
「キムワイプ?」
 それは、理系には有名な業務用拭き取り紙だ。

拍手[0回]

【2018/04/21 23:49 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】塗壁

 僕は塗り壁。夜道で見えない壁になって人間を通せんぼする、由緒正しい妖怪さ。最近、家に電話がかかってきたんだ。
「壁をサイディングでお洒落にリフォームしませんか? 石積調、レンガ調、木目調などデザインも豊富で、今ならお安くできますよ!」
「……結構です」
 悲しい。

拍手[0回]

【2018/04/20 18:06 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】髪切

 俺は髪切り。両手が鋏になっていて、女性の髪をこっそり切り落とす、通り魔みたいな妖怪だ。ところで、俺をモデルにした映画があるらしいな。『シザーハンズ』っていうんだけど。
「“両手が鋏”しか共通点ねえ!」
「お前はジョニー・デップじゃねえ!」
 仲間の妖怪に怒られた。

拍手[0回]

【2018/04/19 09:31 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】吹雪

 オリンピックで金メダルを獲った選手の地元で、凱旋パレードが行われた。沿道は人で埋まり、色とりどりの紙吹雪が宙を舞う。
「おめでとうじゃー!」
 大ファンでパレードを見に行った砂かけ婆は、いつもの癖でつい砂を撒いてしまったので、周囲の観衆に甚大な被害をもたらした。

拍手[0回]

【2018/04/18 18:48 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】固化

 ドロドロの白い液体上を、人が走る実験をご存じだろうか。水に片栗粉を混ぜたものに、ギュッと力を加えると固まるのだ。加えるのをやめると、またドロドロに戻る。これをダイラタンシー現象という。
「呼んだ?」
 頭上からダイダラボッチに話しかけられたが、妖怪は呼んでない。

拍手[0回]

【2018/04/17 17:49 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】撹拌

 天沼矛(あめのぬぼこ)を与えられたイザナギとイザナミは、天と地の間にある浮橋から、どろどろした海に矛を差し込むと、二人でかき回しました。
 海は、ねればねるほど色が変わって、こうやってつけて……美味い! てーれってれー。
 美味しい「ねるねるねるね」ができました。

拍手[0回]

【2018/04/16 21:47 】 | 小話 | コメント(0)
班長日記6
・4/10(火)-13(金)
 集団登校集合場所立ち合い。
 県道沿いには、見守りボランティアの方々が立つ(4月いっぱいとのこと)。
 集合場所が奥まっている他班は、班長が県道に出るまで付き添っていた。

・4/10(火)
 年間活動計画作成、印刷。

・4/11(水)
 会長とTEL。4/20(金)までに子供会費納入との由。
 活動計画と一緒に持参する旨連絡。

・4/13(金)
 活動計画提出、子供会費納入。

・4/14(土)
 前班長に質問。
 ・4/15(日)のドッジボール大会練習は、出席必要か?
  → 参加児童の保護者が付き添うので、不要。


 4/16(月)以降は、集団登校立ち合い不要。
 前班長に要質問。
 ・町内会の資源ゴミ回収(子供会と合同)は、具体的に仕事があるのか?

 ゴミ回収か、7月のラジオ体操が近付くまで、仕事は多分ない。
 7月頃、夏休みの仕事割り振り(プール当番など)?

拍手[0回]

【2018/04/15 20:45 】 | 日記 | コメント(0)
【小話】手紙

 白山羊さんから手紙が着きました。黒山羊さんは開けて中身を見ましたが、少し考えたあと、白山羊さんに返事を書きました。
「さっきの手紙のご用事なあに」
 白山羊さんから届いた手紙は、白紙だったのです。
 白山羊さんから、第2便が来ました。
「ゴメン、あぶり出しだったんだ」

拍手[0回]

【2018/04/15 19:29 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】烏賊

 烏賊一行がカラオケに行った。
「それでは歌います。『嫁に来な烏賊』」
「次、南野陽子『は烏賊らさんが通る』ね」
「じゃ俺、山根康広『Get Along Together -愛を贈りた烏賊ら-』」
「『渚のは烏賊ら人魚』も入れて」
 選曲ラインナップが烏賊尽くしだった。

拍手[0回]

【2018/04/14 14:36 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】変換

 約20年前使っていた、親戚のお古のワープロは、小まめに変換しないと前から勝手に変換して確定する代物だった。
 「そうだな」→「層棚」大陸棚か何かか。
 「そうなのね」→「そうナノね」突如ミクロに。
 「そうかしら」→「そう頭」どこのボスだ。
 「そう」シリーズが忘れ難い。

拍手[0回]

【2018/04/13 19:31 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】漢字

 小3娘が学校から出された宿題プリントを解いていた。2年生までに習った漢字の書き取りだ。解き終わったので、保護者が答えを確認して丸つけする。
「しんぶんし→親分紙」
 噴いた。

拍手[0回]

【2018/04/12 18:49 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】鱈尽

 鱈一行がカラオケに行った。
「それでは歌います。工藤静香『抱いてくれ鱈いいのに』」
「次、鈴木聖美『熱くなれ鱈』ね」
「じゃ俺、鈴木雅之『夢で逢え鱈』」
「そのあと松たか子『明日、春が来鱈』」
「ドリカムの『晴れ鱈いいね』も入れて」
 選曲ラインナップが鱈尽くしだった。

拍手[0回]

【2018/04/11 17:11 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】鯛尽

 鯛一行がカラオケに行った。
「それでは歌います。沢田知可子『会い鯛』」
「次、ユーミン『あの日にかえり鯛』ね」
「じゃ俺、BAAD『君が好きだと叫び鯛』」
「そのあと『ゲレンデが溶けるほど恋し鯛』」
「『うしろ髪ひかれ鯛』も入れて」
 選曲ラインナップが鯛尽くしだった。

拍手[0回]

【2018/04/10 17:34 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】暴露

 床屋は穴を掘って王様の秘密を叫び、埋めました。しかし穴の上に葦が茂り、風が吹くたび歌うのです。
「王様の耳はロ……いや、とても人前で露出できない形の耳なんだ」
 国中に想像を逞しくした種々の噂が溢れ、城に呼ばれた床屋は
「どうせバラすなら全部言え」
と怒られました。

拍手[0回]

【2018/04/09 18:56 】 | 小話 | コメント(0)
班長日記5
・4/2(月)
 子供会費の領収書を用意。
 前班長に質問。
 ・一昨年、入学式後1週間ほど集団登校に付き添っていたのは班長業務か?
  → 業務。新1年宅~集合場所まで付き添った。1、2週間ほど。
    今年の新1年宅は集合場所の目の前なので、集合場所で立っていればよい。

・4/6(金)
 始業式。2~6年生集団登校開始。
 1年生はいないので、まだ集合場所で立たない。

・4/7(土)
 入学式。
 午後、子供会費の徴収&子供たちの新クラス確認完了。
 登校班長(6年)も班員のクラス、下校先(自宅か学童か)を把握する必要があるとのことで、逆に質問される。

 月曜は振替休日。4/10(火)より、集団登校集合場所立ち合い。
 年間活動計画作成、4/13(金)までに提出(会長宅まで)。
 前班長に要質問。
 ・4/15(日)のドッジボール大会練習は、出席必要か?
 ・町内会の資源ゴミ回収(子供会と合同)は、具体的に仕事があるのか?

拍手[0回]

【2018/04/08 10:44 】 | 日記 | コメント(0)
【小話】メリー

 夜、自宅で、携帯電話に見知らぬ番号から着信があった。出ると、
「私、メリーさん。今、あなたの家の前にいるの」
 その直後、玄関チャイム。ドアの魚眼レンズから外を覗くと、つのだ☆ひろが「メリー・ジェーン」を歌っていた。その場合、メリーを自称するのはおかしいだろ。

拍手[0回]

【2018/04/08 10:43 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】胡蝶2
「夢ノ中デ蝶ニナッタンダ。完全ニ蝶ノ気持チデ、トテモ楽シクヒラヒラ飛ンダ。目ガ覚メテカラモ、アレガ夢ダッタノカ、今ノ自分ガ蝶ノ見テイル夢ナノカ分カラナイ」
 と喋ると、ケージの外の人間が言った。
「誰だ、九官鳥にこんな面倒臭いこと教えたの」
 ワタシ、キューチャン。

拍手[0回]

【2018/04/07 14:58 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】一炊

 立身出世を目指し都に出てきた青年。頼んだ食事が出てくるまでの間に、都で知り合った男から枕を借りて眠ると、栄華を極めた50年の人生の夢を見た。
 目覚めると、頼んだ食事の飯もまだ炊けていない。しかし、その隙に枕の持ち主は食い逃げしており、青年が代金を請求された。

拍手[0回]

【2018/04/06 19:56 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】胡蝶
「夢の中で蝶になったんだ。完全に蝶の気持ちで、とても楽しくヒラヒラ飛んだ。目が覚めてからも、あれが夢だったのか、今の自分が蝶の見ている夢なのか分からない」
 と友人に話すと、友人がククッと笑って言った。
「いつから、これが現実だと錯覚していた……?」
 何それ怖い。

拍手[0回]

【2018/04/05 18:30 】 | 小話 | コメント(0)
【小話】交霊

 宇宙から飛来して平和的に地球を管理している、高度な知性を持つ宇宙人、通称「上主」。その上主が参加する席で、テーブル・ターニングによる交霊会が行われたので、僕は霊に質問した。
「上主の故郷はどこだ?」
「M78星雲」
 何と、上主とはウルトラマンであったのか(違)。

拍手[0回]

【2018/04/04 22:29 】 | 小話 | コメント(0)
| ホーム | 次ページ>>